大阪市平野区の歯医者 インプラント・ホワイトニング・矯正歯科の西歯科医院
歯科衛生士の安澤 恵です。
こんにちはグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
今日は歯周病菌についてお話しますね。
歯周病や虫歯は感染症といわれています。
}3.jpg
歯周病菌がいることにより、歯周病が進行しやすくなり
同時に悪い菌が多いため、虫歯になりやすくなります。
下の写真は拡大クリックして見て下さいね。
}4.jpg
特に歯周病はとても怖い病気です!!
痛みもなく静かに進行します!
いわゆる、自覚症状がない生活習慣病です!
歯周病菌は人が生きている限りゼロにはなりません!!
西歯科医院では、あなた様が一生使う大事な歯を長持ちさせ
悪い菌を減らし続ける方法をお教えします。
「歯周内科治療」です。
}2.jpg
 
全身の健康のため、一緒に悪い菌から歯を守っていきませんか?
}6.jpg
}6.jpg
では、実際の「歯周内科治療」の患者様の例をご紹介します。
当院症例
27歳 女性 妊婦さん
歯周内科治療の開始前と開始後です。
顕微鏡検査の写真を比較して見て下さい。(拡大クリックして下さい)
病名: 歯周炎
歯磨き時出血もあり 菌の種類は歯周病菌とカビ菌がいました 
DSC02691.jpg
顕微鏡検査 歯周内治療開始後
スピロヘーターとカビ菌が減りとても穏やかな口腔環境になりました。
sDSC02692.jpg
ご本人様の感想文(本文は下記にてご紹介します)
}5.jpg
「初めて自分の口の中の菌を見た時、とても衝撃的でした。
妊娠しているので、赤ちゃんにも影響があってはいけないと思い
アドバイスを聞きながら、少しさぼりぎみだったブラッシングを
しっかりしました。
何度か通い丁寧に綺麗にクリーニングをしてもらいました。
何回かの通院の後、顕微鏡で口の中を見せてもらうと、カビも歯
周病菌も驚くほどいなくなっていました。
里帰りをする直前だったにも関わらず、ご親切に対応して頂き
ありがとうございました。
出産が終わって戻ってきたら、是非、クリーニングを定期的にし
ていきたいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。」

この方のように菌が減って喜ばれる患者様方のお声を聞かせて頂
くと、歯科衛生士として私もとても嬉しくなります。
私自身も自分の口の中の菌を見てショックを受けました。
歯周病や虫歯になりやすいことが実感でき、早速この治療法を実
行しました。
その結果、見事に菌が減りました。
菌が減ると口臭も爽やかになり全身の巡りも良くなります。
舌の上の菌が減ることで、美味しいものがより美味しく感じられ
お食事が楽しくなります。ぴかぴか(新しい)
歯周内治療後は
歯周病を起こす細菌が感染しにくいように
お口の中を清潔に保つよう心がけましょう。
つまり、歯石やカビ菌を定期的に除去して 
そして毎日の適切な歯磨きをしましょうねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)