Subscribe to 大阪市 平野区 西歯科医院のブログ Subscribe to 大阪市 平野区 西歯科医院のブログ's comments

大阪市平野区歯医者、西歯科医院

インプラント・ホワイトニング・矯正歯科・歯周病治療・予防歯科の西歯科医院

スマイルクリエーターの三好です

 

 

早いもので、もう5月になるんですね

 

カレンダー通りの方も、有給を使われる方も色々なGWの過ごし方がある

 

かと思いますが私はまず、4/30に友達の結婚式の2次会に行きます

 

女性なら共感して頂けるでしょうか、、、、髪型とドレス

毎回の事ながら悩みます

悩みながらも、その時間も楽しい時間ですmail

 

その後は、播州赤穂と淡路島に旅行です

 

皆様も素敵な連休を過ごして下さい

2016年4月27日午後~5月5日までGWの為、休診でございます。

5月6日より通常通り診療致します。

 

 

 


大阪市平野区歯医者、西歯科医院

インプラント・ホワイトニング・矯正歯科・歯周病治療・予防歯科の西歯科医院

 

こんにちは

歯科衛生士の西村です

 

毎日暑い日が続いていますsmiley

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

今日はこんな暑い中、来て下さった患者様を紹介します

kissK様とF様kiss

 

お2人は高校時代からの友人なんです

K様は10年程前から当院にクリーニングに通って下さっていました。

そんなK様のご紹介で、F様の娘さんが来院して下さるようになり

ママのF様も、今通院中です

そんな仲良しな2人のお子様も、なんと同級生ベイビー

少しずつ歯も生えてきそうでしたので、今後は西歯科で予防をしていきましょうね~

 

こんな風に1人の患者様が、ご友人・ご家族・職場の方等紹介して下さり

どんどん繋がっていくととても嬉しく思います!

ご家族の会話で、「今日歯医者さんでな、こんなんしてきてん!」なんて

話の話題に上がったらいいな~なんて思いながら日々診療しています

 

病院なんて来るのが嫌な方も多いでしょうが、

その中でも「来てよかった」「楽しかったな」と思って頂ける診療を目指したいと思っています。

 


大阪市平野区歯医者、西歯科医院

インプラント・ホワイトニング・矯正歯科・歯周病治療・予防歯科の西歯科医院

 

こんにちは

歯科衛生士の西村です

 

歯の豆知識、第3回目は”歯ブラシの選び方”についてお話します

 

よく患者様から、

”何の歯ブラシがいいの?”

”硬い歯ブラシが好きだけど歯茎傷めないかな?”etc…歯ブラシに関する質問を受けます。

ドラッグストアでも、沢山の種類があり、悩みますよね

 

~歯ブラシを選ぶポイント その①~

毛先の形を見る

歯ブラシの毛先は ラウンド毛・テーパー毛という種類があります。

ラウンド毛は、歯の表面の汚れを磨くのに優れています。

  

テーパー毛は、1本1本の毛先が細くなっているため、歯ぐきの隙間を磨くのに優れています。

 

ですので、どこに汚れが残りやすいかを見極め、歯ブラシの毛先の種類を選択することが大切です

 

~歯ブラシを選ぶポイント その②~

歯ブラシの硬さ

硬い歯ブラシで、ゴシゴシ磨くのがお好きな方もおられれば、

柔らかい物で優しく磨くのがお好きな方もおられるはずです

硬さの選択は、歯ぐきの状態によって変わります

歯ぐきが炎症を起こし、腫れているような状態であれば、柔らかいブラシでマッサージするように磨く事をおすすめします。

傷口を、硬いタワシで磨いたら痛いですよね・・・・・・

そんな風に想像して頂けたらと思います。

硬いのがお好きな方・・・力加減に気を付けて下さい。

歯ぐきを痛めてしまいます

ただ、市販の物や、医院で販売しているものによって、ブラシの素材も変わり硬さの感じも変わります。

触った感じで硬さを確認した方がいいですね

 

なにより大切なことは、自分のお口の状態にあったものを見つけること

ですので、迷った時はいつでもご相談ください

 

 


大阪市平野区歯医者、西歯科医院

インプラント・ホワイトニング・矯正歯科・歯周病治療・予防歯科の西歯科医院

 

こんばんは

歯科医師の上田です

今回は私が豆知識を掲載させて頂きますね

 

 

第2回目は”歯の硬さ”についてです

 

人間の体で一番硬い組織は””ということは知っている方もいらっしゃると思います

では、いったいどのくらい硬いのでしょうか

身近な硬いもので比べてみると

 真珠 ガラス ダイヤモンド

この中で歯より硬いものは・・・

 

 

実はダイヤモンドだけです

鉄や真珠よりずっと硬いのが歯のエナメル質というところです。

こんなに硬いとは驚きますよね

そのとても硬い組織を溶かしてしまう虫歯菌にはもっと驚きますねcrying

 

 

エナメル質は歯の一番外側にあり、その中に象牙質歯髄というものがあります。

外側が一番硬いため、もし虫歯がエナメル質を超えて象牙質に達すると、虫歯の進行が早くなり中で広がってしまいます。

この状態になると、痛みが出始めることも多いです

 

      

エナメル質のみの虫歯          象牙質に達してしまった虫歯

 

早期の発見、治療が大切ですね


大阪市平野区歯医者、西歯科医院
インプラント・ホワイトニング・矯正歯科・歯周病治療・予防歯科の西歯科医院

 

こんにちは。フロントの前田ですぴかぴか(新しい)

 

だんだん暖かくなってきましたね
みなさんいかがお過ごしですか??かわいいかわいい

 

 

さて、かなりお久しぶりにフッ素デーをさせていただきますexclamation×2exclamation×2

 

本当にご無沙汰しております

 

お待たせいたしました
 

4/26(火)ですexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2


12歳以下のお子様対象ですexclamation×2
通常¥1620(税込)のところ、フッ素デーは半額の¥810(税込)ですひらめきひらめきひらめき

 

とってもお得ですので是非どうぞぴかぴか(新しい)
 

予約制になりますので、事前にご連絡くださいハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
 

初めてのお子さんも大歓迎ですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

 

ご連絡お待ちしております


大阪市平野区歯医者、西歯科医院

インプラント・ホワイトニング・矯正歯科・歯周病治療・予防歯科の西歯科医院

 

こんばんは

歯科衛生士の西村です

 

4月からの新しい試みとして、”歯の豆知識”をUPさせて頂くことになりました

ブログを見て下さっている方に、少しでも情報発信できれば・・・とおもいますsmiley

上田先生&西村で更新していきますので、ぜひみてみて下さい

 

さて、第一回目の今日は、

歯周病についてお話しましょう

 

最近、TVやCMでも歯周病のことを良く見ますよね

言葉は周知してきていますが、実際どういう病気と聞かれれば、????の方も多いはずです。

 

歯周病とは、簡単にいうと歯の根っこを支えている骨がとけてしまう病気なのです。

皆さんも想像してみて下さい。

根っこが十分に骨に守られているのと、そうでないもの

どちらの方が安定しているか・・・・

骨が溶けてきた歯は、徐々にグラグラ揺れ始め

最終的には抜け落ちてしまいます。

虫歯ではないのに、歯が自然に抜けたり、抜かざるを得なくなるなんて悲しいですよね・・・

 

では、どうやって歯周病を予防しましょうか!?

歯周病の原因は、バイオフィルム(歯の汚れ、歯垢)を言われています。

ですので、毎日のブラッシングは非常に大切です

お口の中を常にきれいにする事を心掛けましょう

ただ、歯周ポケットといわれる、歯茎の中までは、歯ブラシは十分には届きません。

ですので、定期的には歯科医院でのクリーニングを行い、歯周ポケット内もきれいに洗浄することが大切です

また、被せ物も年数がたてば、歯茎の際が下がってきたりしますが、

不適合な被せ物も、汚れがたまる原因になりますので、歯茎の状態にきちんと合うものに治すことをお勧めします。

 

何か分からないことがあれば何でも聞いて下さいね

 

 

 

 

 

新メンバー


大阪市平野区歯医者、西歯科医院

インプラント・ホワイトニング・矯正歯科・歯周病治療・予防歯科の西歯科医院

 

こんにちは

歯科衛生士の西村です

 

1年も3分の1が終わり、4月に突入しましたね

入園・入学・入社、転勤・異動 新しい環境でのスタートを切った方も多いのではないでしょうか?

桜も見頃の時期ですね!!

天気もいいので、今週末はお花見される方も多いかもしれませんね!

 

西歯科医院にも、4月から新しいメンバーが加わりましたmail

“早川先生”です

ピンクの可愛いユニフォームが良く似合う先生です

また、ブログにも登場して頂きますので、お楽しみに